ブルガリア研究室

アクセスカウンタ

zoom RSS 「「極道の妻」が豪華アパートを取得

<<   作成日時 : 2011/09/27 13:30   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

  「「極道の妻」が一時帰国」について、

9月26日付Novinite.com紙( http://www.novinite.com/view_news.php?id=132395)には、あの「極道の妻」に関する続報が掲載されているので、このブログでも、もう一度取り上げておこう。

画像



1.豪華アパートをベルルスコーニ伊首相の口利きで取得
  9月26日付Standart紙によると、ローマ中心部に、Darina Pavlovaは200万ユーロもする豪華なアパートを取得した。ベ首相の支援を得て取得したと、彼女は女友達に述べたらしいが、金銭面でもベ首相の支援があったかどうかは、不明だ。

 アパートの面積は200uで、テラス部分は100uある。
   (注:欧米での面積は、日本と違い、壁の真ん中ではなく、内側で測るし、トイレ、浴室、キッチンなどの付帯設備的な部分を含まない計測値の場合もあるので、200uという広さに関しては、日本の基準よりも大きいと考えるべきだろう。)

  テラスには、アンティーク燭台、地中海の珍しい植物、椰子の木、などの装飾もある。
 このテラスからは、ローマ市の素晴らしい眺望があるほか、ベ首相を含む大勢の紳士淑女を招待したパーティーが頻繁に開催されている由。

2.伊社交界で活躍
  伊紙では、彼女が頻繁にミラノ市にも往訪して、社交界のパーティー、チャリティー・イベントに、ベ首相の取り巻きとして出席することが、報じられている。彼女も、ベ首相も、「友人」であることは隠さないが、それ以上の関係に関しては否定する。

 彼女は最近、子供らが居住し、学んでいる米国には、あまり旅行しなくなったという。8月に、彼女は、03年以来初めてブルに戻り、亡き夫の追悼式をした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
− タイトルなし −
 さて、小生は必ずしもゴシップ記事を好むわけではないが、やはり自由化後のブルを代表した、「混乱期のマフィア系実業家Iliya Pavlov(03年に暗殺された) 」、及びその「極道の妻」であったDarina Pavlova(ダリーナ・パヴロヴァ)の動向に関しては、どうしてもある程度の関心を抱かざるを得ない。更には、同じ「極妻」関連で、Tsvetelina Borislavova(ツヴェテリーナ・ボリスラーヴォヴァ、ボリーソフ首相の裏の財布を握る実質婚相手)に関しても、記事があれば、今後も関... ...続きを見る
ブルガリア研究室
2012/10/27 17:36

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。

 これが例のブルの“極妻”ですか。さすがモデル・女優上がりだけあり、トウが立っても色っぽい。何だか高級クラブのママさんのような印象でした(笑)。イタリア首相の口利きで豪華アパートをせしめたそうで、全く大した女です。ベルルスコーニ伊首相と男女の関係にあるのかは不明ですが、あったとしても「大人の関係」ではないでしょうか。

 この伊首相も下半身の醜聞で知られるし、少女を買春したのしないの騒がれたことがありました。互いに金持ちだし、セレブ同士の付き合いがあるのでしょう。室長さんからも教えて頂きましたが、ブル人とイタリア人は馬が合うそうですよね。
mugi
2011/09/28 21:36
Iliya Pavlovがぞっこん惚れ込んだ愛妻ですが、今ではベ首相のお気に入り。欧米の社交界では、こういう少しスキャンダラスな人間が、晴れ舞台で活躍する。子供を米国に置きっぱなしで、自分は遊んでいる??日本なら、やはり非難されるのではないでしょうか?

 ブル本国では、ジプシー王の使用人らがブル人若者を轢殺した事件への報復だとして、26日(月)にも、全国の大都市で、それぞれ反ジプシー集会があり、全国合計で100名が逮捕されました。しかし、デモに参加した1/3が子供で、更に他の1/3でデモの指導者らは、サッカー・フーリガン達、または極右政党の党員達だったと警察が発表しました。
 各地のジプシー部落では、住民らが暴徒に備えて、自ら武装していたけど、部落に対する襲撃はなかったらしい。そこまでの人数が集まらなかったと言うことでしょう。
 他方で、騒動を起こしたKiro王は、これまで、犯罪で得たに決まっている資産ですが、恐らく西欧の目を気にして、ジプシー系には配慮、遠慮したこと、ジプシー系国会議員(2−−3名ほど)らの影響力行使、警察との何らかの取引などから、これまで厳しい取り締まりも、税務評価もされていなかったが、今回の事件を受け、ボリーソフ首相が、歳入庁による調査をさせると声明しました。違法な収入源によると判明した資産は、没収できるという法律を適用して、財産を没収しようと言うこと。
室長
2011/09/28 22:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
「「極道の妻」が豪華アパートを取得 ブルガリア研究室/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる