ブルガリア研究室

アクセスカウンタ

zoom RSS ブルガリアのトップ・テン

<<   作成日時 : 2012/03/28 20:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

3月27日付Novinite.com紙掲載記事( http://www.novinite.com/view_news.php?id=137942)によると、米誌Forbesのブル語版は、最近創刊1周年を記念して、ブル人有力者の「トップ10名」番付を確定した由。
  この名簿は、現在のブルガリアの政治、経済、社会を牛耳っている、主要な顔ぶれが誰か、ということを象徴しているようで、興味深いので、下記にご紹介する。

トップ10名という、本当の権力者達ともなると、相対的には元気いっぱいの女性経営者・高官が多いブル社会とはいえ、やはり「男社会のバルカン半島」という伝統が顕著に見えてくる。なんと、女性は1名のみで、この1名の女性こそが、このブログでも既に取りあげたことがある、例のボリーソフ首相の「極妻」(この記事では、「元彼女、しかし、今も良い関係を維持している」、と紹介されているので、事実婚状態は、やはり昨年中には解消された模様だ。なお、ボの極妻については、http://79909040.at.webry.info/201110/article_10.htmlを参照。)だ。

★ブルガリアで権勢を誇る有力者トップ・テン
1. Boyko Borisov, PM of Bulgaria * (ボイコ・ボリーソフ・ブルガリア共和国首相。)
2. Tsvetan Vasilev, Corporate Commercial Bank (ブル国有企業が預貯金口座、当座勘定口座などを多く開設し、EU本部からも問題視されているCCB銀行。その頭取が、オリガーキーのツヴェタン・ヴァシーレフ。同人は、通信業界、メディア業界にも強力な支配力を有している。)
3. Ivo Kamenov, Chimimport (ヒムインポルト社は、社会主義時代の化学品貿易商社。ヒ社を買収し、現在はグループの本社企業と位置づけているのが、Varna市が本拠のTIM財閥で、この財閥の3名の大親分の一人がイヴォ・カーメノフ。)
4. Simeon Dzhankov, vice-PM and Minister of Finance of Bulgaria *(シメオン・ジャンコフ副首相兼蔵相。)
5. Rosen Plevneliev, President of Bulgaria *(ロセン・プレヴネリーエフ・ブルガリア共和国大統領。)

6. Ognyan Donev, Sopharma (オグニャン・ドーネフ、Sopharmaというブル製薬企業CEO。この製薬会社は、医療保険公社NZOKネゼオクとの人脈・裏関係を通じて、不当に高い薬価設定で利益を得ていたとして、最近厳しく非難された。なお、ドーネフは、Trud、24 Chasaという旧WAZグループ系新聞社を買収した新オーナーでもある。)
7. Valentin Zlatev, Lukoil Bulgaria (ヴァレンティン・ズラーテフ、露の大手石油企業LUKoil社のブル支社CEO。ブル政界に、裏献金で支配力を及ぼしている、と言われる人物。)
8. Tsvetan Tsvetanov, vice-PM and Minister of Interior of Bulgaria * (ツヴェタン・ツヴェターノフ副首相兼内相、与党GERB党副党首でもある。更には、ボ首相と同じ警察出身官僚として、ボ政権の番頭的役割を勤めている。)
9. Krasimir Gergov, KRES, Piero 97 (クラシミール・ゲルゴフは、1994年にCNNと契約し、ブル国内での独占放送権を握った。1990年からブルで広告業を開始し、ブルの広告業界を切り開いた先駆者で、更にメディア業にも進出している。同人の代表的所有企業(広告業)が、このKRES、およびPiero 97の二つ。しかし、ゲは近年、元来マードック系だったブル随一の人気民間TV局のbTVを買収してそのオーナーとなった。bTV局は、新聞を買えない市民層も視聴するので、ブルにおけるメディアで、ある意味一番影響力があると言える。)
10. Tsvetelina Borislavova, Bulgarian-American Credit Bank (ツヴェテリーナ・ボリスラーヴォヴァは、昨年までボリーソフ首相の事実婚相手とも言われていた女性。この銀行の頭取として、ボ首相の裏金(政治資金)を扱っている可能性が強い女性。)

上記の内、*印を付けた4名が政治家で、他の6名は、オリガーキーと呼ばれる大物財界人(或いは、政商的人物)である。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ボリーソフ首相の次期総選挙対策
   ブルガリアでは、来年夏に総選挙が実施される。Boyko Borisov現首相は、自分が立ち上げたGERB党を率いて、2期目の政権維持を狙っているが、ブルの自由化後の歴史では、4年の任期を全うし得れば上等で、2期目の政権を目指す総選挙で再度勝利を収めた人物はいない。 ...続きを見る
ブルガリア研究室
2012/07/01 18:02

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ブルガリアのトップ・テン ブルガリア研究室/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる