ブルガリア正教会と旧秘密警察(DS)との関係

 昨年末頃より、Varna府主教Kirilが、豪華な最新型Lincoln(米車、ハイブリッド型)を乗り回して、地方紙で贅沢すぎる、腐敗だと糾弾されたりして、正教会高僧らの一部が贅沢三昧していることがスキャンダルとなったり、労組によって、正教会は、その会計帳簿を公表せよと指弾されたり、かなりの程度、厳しい世論が、宗教活動の金銭面での「金満ぶり」に対する抗議として、出始めている。

このように、宗教に対しても、逆風が吹き始めた中、1月17日、ブルのドシエ委員会(Files Commission)のEvtim Kostadinov議長が、昨年以来進めてきた、ブル正教会幹部達の旧DSへの協力者に関する調査について、中間的な報告書を公表した。

 本件委員会は、旧DS(秘密警察)のファイル、旧共産党政権のファイル、などを調査して、DS或いは軍諜報機関、などに協力した者、密告者、などを洗い出し、リストにする作業を進めている。

  今回の公表に関するNovinite.com紙(ネット英字紙)の記事、昨年の関連記事などによると、Holy Synod(ブル正教会の主教会議=ブル正教会の一種の最高幹部会で、総主教と府主教達が正式メンバー)に対して、昨年12月に、委員会は、主要な高僧に関して個人ファイル(ドシエ)などの聖シノッドとして保有する文書を提出するように要請したが、シノッド側からは、結局協力が得られず、委員会側の独自調査のみの結果が公表された模様。

1.総主教はシロ
  結果は、これまで噂されていたMaksim総主教*自身には、DSへの協力の事実はなかったが、他方で、現在のHoly Synodメンバーたる15名の府主教(Metropolitan bishops)の内何と11名もが、DSの協力者だったことが暴露された。
(*注:Maksim総主教に関する事実関係は、wikiによると次の通り:
  1914年10月29日、Lovech県Troyan郡Oreshak村生まれ。俗名:Marin Naydenov Minkov。現在97歳。前任者のCyril総主教が死亡後、1971年7月4日に、総主教に就任した。すなわち、既に40年も総主教の座にある。共産党政権が倒れた自由化後には、ブル正教会の分裂という危機もあったが、大部分の高僧達がMaksimから離れることはなく、分裂は小規模に終わった。他方では、自由化後も、定期的に教会に参集する信徒は、国民の1%程度と、信仰の度合いが低調に推移している、という問題も抱えている。何れにせよ、今回の調査で、Maksim総主教に関しては白との結論が出たことは、これまでの噂に鑑みれば、意外とも言える
。)

2.府主教15名中11名もが、協力者だった!
委員会報告によると、正教会からは、上記の通り11名もの府主教が旧DS第6局**の協力者であったほか、ムスリム世界では、現在の主任ムフティMustafa Hadzhi、同人前任者のNedim Gendzhev、及びブル・カトリック教会総司教のGeorgi Yovchevらは、何れもDS協力者リストに載っている由。
  (**注:旧DS第6局=国内諜報、国家元首・政権の敵に対する諜報が任務。ドナウ川中州にあったBelene(ベーレネ)政治犯収容所に多くのインテリを収容していた。第6局は「政治警察(politicheska politsiya)」を管理する第6課も抱えていた。)

3.既に明らかとなっている協力者リスト
ちなみにこれまでの委員会公表で、委員会のブラックリストには、最近交替したGeorgi Pqrvanov前大統領、司法界の幹部達、国会議員達、多くの記者達、多くの大使・外交官達も含まれている。

4.ボ首相も、教会の腐敗ぶりに、驚きを声明
  20日、Vidin県出張中のボリーソフ首相は、上記の公表を受けて、現地での記者会見で、「自分は、15名の府主教達の内何と11名までが協力者だった、という事実に、本当に驚いている!」と述べた。

4.教会側は、「試練を乗り越えよう」とコメント
また、21日(土)は、総主教Maksimの「名前の日」であった。この日に、ソフィア市内の聖ネデーリャ教会では、特別ミサが行われた。そして、この日に発表された聖シノッドの挨拶文の中では、上記の委員会報告に関して「今は我が教会にとって試練の時だ、しかし教会はこれを克服するであろう」とコメントした。ちなみに、この特別ミサで挨拶文を読み上げたのは、Plovdiv府主教のNikolayで、同人は、Maksim総主教、及びもう一人の府主教と共に、3名の例外府主教の一人だった人物である。
  また、これまでに自己批判して、謝罪した府主教は、Vratsa府主教のKalinik1名にとどまっている。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

モスクワ
2012年01月23日 12:07
はじめまして。
このブログにてブルガリアについて勉強させてもらっています。
次の更新楽しみに待っています。
2012年01月23日 23:30
モスクワ様、
 応援のメッセージありがとう。
 これからも、色々ネタを探しつつ、頑張ります。

この記事へのトラックバック