テーマ:民族問題

「研究室」テーマ別分類⑥

テーマ別分類の⑥です。 9.米国、南北アメリカ 作成日時 : 2008/06/04 題名:帝国主義の「国王」に近づいている米国大統領 参考書:越智道雄著『なぜアメリカ大統領は戦争をしたがるのか?』(アスキー新書) 1.帝国的大統領制   外政面での権限拡大を利用して大統領権限が拡大されてきた。 2.オ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北アイルランド問題に関する考察(2)

  北アイ問題に関する、昔の(91/02)小生の論文に、少し加筆したものの第2回目です。民族自決する場合に、どういう「民族主体」としての自決権の行使とするか、どういう「地理的範囲の単位」で国境線を引くか、などの複雑な要素が出てくるが、なかなか両系住民を満足させうる形式、態様が決まらないし、合意できないことが、悲劇の原因となった。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北アイルランド問題に関する考察(1)

 最近小生の頭を悩ましているのは、どうも世界情勢の先が読めないこと。一体米国はどこまでそのバブル的な「金融工学」の破綻、崩壊で「唯一の勝ち組」的な地位から転がり落ちるのか、或いは、既にその没落の過程は一時停止して、「ドルの復権と米帝国の覇権」が回復しうる兆しがあるのか、ということ。米経済が回復して、世界の中心軸が再構築されるならば、今回…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more